自動販売機設置のメリット|飲料メーカーに依頼

OL

忘れがちな電気代

自販機

自動販売機は様々な場所に設置されており、手軽に飲料水などを購入する事ができます。実はこの自動販売機は誰でも設置することができるのです。自動販売機は主に飲料水を利用する事ができるのですが、好きな飲料メーカーに申込みを行い、設置場所に問題がなければ利用する事ができるのです。気になるのが設置費用ですが、負担となるのは電気代だけとなっています。この電気代ですが平均すると3000円ほどとなっています。夏場よりもホットを導入する冬場の方が電気代がかかってしまうので5000円ほどが相場となっています。そのため自動販売機を設置する場合には、最低でも毎月の電気代が支払えるのかを考えてから導入する必要があるのです。

自動販売機が設置されていると手軽に飲み物などを購入する事ができ、とても便利です。この自動販売機設置の特徴についてですが、例えば飲料水であれば飲料メーカーに申込みを行って場所の環境などを判断して許可がでれば、誰でもどこでも設置する事ができるのです。全く人通りのない場所であれば需要も少なくなってしまうため設置できない場合があるのです。自動販売機は飲料メーカーが定期的にメンテナンスに来てくれたり、また飲料水の補充に来てくれます。導入側としては電気代を支払うだけで他に何もする必要がないのです。また売り上げに応じて報酬が支払われるようになっているのです。人が集まる場所や人通りの多い場所に設置できれば売上げも上がり、毎月の報酬も増えていくことになります。

業者にお任せでノーリスク

缶

自動販売機の設置にはいろいろな方法があります。フルサポートのサービスでは飲料メーカーが設置場所のアドバイスまで行なってくれます。セミサポートでは自動販売機をリースや購入して使用します。

詳細へ

きちんと検討

自動販売機

自販機はただ設置しただけでは売上は見込めません。そのため、設置場所に応じて中の飲み物などを検討しましょう。そのときには業者に実績に設置場所をみてもらうことが大切です。

詳細へ

取り扱い可能な商品

微笑む女の人

自販機には様々な対応があります。一般的なのは缶やペットボトルですが、カップに注ぐタイプもあります。また飲み物以外にも軽食やお菓子の自販機もあります。どの様な商品をおくか検討しましょう。

詳細へ

Copyright© 2016 自動販売機設置のメリット|飲料メーカーに依頼 All Rights Reserved.